リバイタルグラナスのパウダーファンデーションで乾燥知らず!?

 

メイク乗りや見た目年齢にも反映しやすい肌の乾燥。乾燥しやすい時期の目安としては、季節の変わり目や秋から夏の手前くらいまででしょうか。

 

肌が乾燥していようが女性は必要に応じてお化粧をしなければなりません。ファンデーション選びは一番悩んでしまうところだと思います。資生堂のリバイタルグラナスから販売されているパウダーファンデーションは乾燥肌さんにも嬉しいラインナップがあります。

 

更にリバイタルグラナスがおすすめしているW使いで保水力などをアップさせることが出来るので、順を追って説明していきます。

 

リバイタルグラナスのパウダーファンデーションの特徴

 

「秋冬におすすめ」のパウダーファンデーション(PS)です。秋冬におすすめと謳っているだけありパウダーファンデーションでも肌の潤いを奪いません。

 

しっかりとスキンケアを行ってからリバイタルグラナスの秋冬用パウダーファンデーション(PS)を使用すれば、肌に染み込んだ水分や美容成分はそのままに美肌メイキングが出来るということです。

 

リバイタルグラナスが推奨するW使いとは?

 

リバイタルグラナスのファンデーションは、W使いを推奨しています。リキッドファンデーションとパウダーファンデーションの2種類を使用することによって、よりキメが細かく整ったお肌を演出してくれます。

 

どちらも秋冬用を使用すれば吸着力や保水力をが上がり、乾燥知らずの肌になるでしょう。実際にW使いをされた方の声で多かったのは、「時間が経ってもしっとり」「パウダーファンデーションだけより素肌っぽい透明感が出た」というものでした。

 

ファンデーションのW使いで、保水や素肌感が得られるのは凄いですよね!またリバイタルグラナスのスキンケアラインも一緒に使うとより相乗効果が期待できます。

 

リバイタルグラナスのパウダーファンデーションまとめ

 

リバイタルグラナスのパウダーファンデーションで乾燥を防ぐには、「秋冬におすすめ」タイプ+W使いがおすすめです。保水力に優れているので、肌の潤いを奪いすぎず美しい肌を演出してくれます。
リバイタルグラナスが推奨しているファンデーションのW使いをすることによって、更に保水力や肌を綺麗に見せることが出来ます。